光目覚まし時計WorldBackyardの特徴と口コミ評判を紹介していきます。Amazonショッピングでの口コミ評判はとても良好ですが、以前に紹介したSCSETC目覚まし時計とかなり類似したデザインとなっています。特徴などもかなり似通っていますが、販売価格はSCSETCよりも高額になっています。今回は、WorldBackyardの最新版WakeUpLightを独自評価していきます。ぜひ、光目覚まし時計を検討している方は参考にしてみてください!

光目覚まし時計WorldBackyardの特徴

光目覚まし時計WorldBackyard
光目覚まし時計WorldBackyardの最新版WakeUpLightは、SCSTETC目覚まし時計と同様に起床時に使用する光タイプの目覚まし時計です。ベッドのそばにランプを置くだけで光による快適な目覚めを確保できる製品となっています。LEDライトでスピーカーが付属していてブルートゥース機能も内蔵しているため、スマホと連動させて利用できる点も特徴となっています。光目覚まし時計WorldBackyardの特徴は下記の通りです。

  1. 電池とUSB電源の両方で使用できる目覚まし時計
  2. 光の多色変換機能でホワイト、単一のカラーチェンジ、多色変換モードでレインボーカラーの光を確保できる
  3. スヌーズ目覚まし機能がついているので何度も繰り返しでアラームを鳴らすことができる
  4. 10段階の音量調節と徐々に明るくなる目覚まし機能が付属

上記の通りとなっています。アプリで光目覚まし時計を操作できるのかと思いきや、FMラジオ機能付き操作が簡単にできてFMラジオ局を自動検索できる機能となっています。FMラジオを聞くような方は良いと思いますが、筆者のようにラジオをほとんど聞かずに聞くとしてもラジコなどのラジオアプリを利用していると、あまり必要ない機能だと感じます。また、商品説明文には光目覚ましの光源の強さを示すルクスの表示がないのでどれぐらいの光源を確保できるのか分かりません。ここまで安価な価格だと純粋な目覚ましライトとしての価値しかない恐れがあります。光目覚まし時計は2,500ルクス以上の光源を確保できないといけないので、注意が必要です。

光目覚まし時計WorldBackyardの販売価格

光目覚まし時計WorldBackyardの販売価格は、Amazonで通常配送料が無料でセール価格が2,999円となっています。光目覚まし時計の中ではかなり安価な価格帯となっているので、セロトニンの分泌を促進する効果が期待できない可能性もあるのでご注意ください。なお、楽天市場やYahoo!ショッピング、家電量販店などでは販売されていません。

光目覚まし時計WorldBackyardの口コミ評判

光目覚まし時計WorldBackyardの口コミ評判はとても良好です。ただし、純粋な口コミ評判なのか少し怪しく感じました。コメントしている人の日本語が日本人が書いたと思えないようなおかしな言葉遣いをしています。この目覚ましがいい、などの単語だけ並べて接続語がまったくないような口コミ評判がたくさんありました。また、全てのアカウントがベタ褒めな点も少し違和感を感じました。悪い口コミ評判としては、取扱説明書が英語で難しい、壊れていて光目覚ましのセットができないなどの悪評が存在します。筆者は個人的にWorldBackyardを購入するなら、メイドインジャパンの光目覚まし時計で2,500ルクス以上の光源を確実に確保できるinti4が良いと感じました。当サイトの編集スタッフも効果を実感している製品です。ぜひ、チェックしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。光目覚まし時計WorldBackyardの特徴と口コミ評判を紹介しました。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。

おすすめの記事