2014年モンドセレクションで銀賞を受賞した北の大地の夢しずくはアスパラガスに含まれる休息成分誘発物質が配合されており、睡眠サポートのための液体飲料です。睡眠が良くなる効果が期待されていますが、正しい飲み方で正しい量を飲まなければ効果が半減してしまいます。そこで今回は北の大地の夢しずくの正しい飲み方、より効果的に実感するための飲み方について紹介します。

北の大地の夢しずくについての完全ガイドはこちら!

北の大地の夢しずくの正しい飲み方とは?

北の大地の夢しずくの正しい飲み方とは?
北の大地の夢しずくは1箱30本で30日分として販売されています。つまり1日1本が適正量です。1日1本を水と一緒に飲むようにしましょう。味はグレープフルーツ味なので飲みやすくなっています。また飲むタイミングや飲む時間は自由なので自分のライフスタイルに合わせて自由に摂取することができます。

北の大地の夢しずくは健康食品なので1日1本が適正量ですが、それ以上飲んでも大丈夫です。ただし飲み過ぎには注意しましょう!

記事始めに戻る

北の大地の夢しずくをより効果的に実感するための飲み方

北の大地の夢しずくをより効果的に実感するための飲み方
北の大地の夢しずくの睡眠効果を最大限実感するための効果的な飲み方は3つあります。せっかく購入して飲むのだから、効果を早く実感したいですよね。今から書く3つの飲み方を是非実践してみてください!

毎日同じタイミングで飲み続ける

もっとも重要なのが、毎日飲み続けること。非常に簡単なようで意外と難しいのが毎日継続して続けることです。ですが、コレをしっかり守ると効果は実感しやすくなります。気付いたときに飲むというスタンスではなかなか効果は得られません。
ここで、毎日忘れずに飲み続けるための方法を教えましょう!それは、飲むタイミングを毎日同じにすることです。先程飲むタイミングは自由とお伝えしましたが、毎日違う時間で違うタイミングに飲むのはうっかり飲み忘れることにつながるのであまりおすすめしません。いつも同じタイミング・同じ時間に飲むようにしておくと、パターン化しやすく飲み忘れることが少なくなります。

スマホのアラーム機能を活用したり、決まった時間にアラートしてくれるアプリを活用すると忘れずに済みますよ。

寝る30分〜2時間前に飲む

飲むタイミングとしてオススメなのが、寝る30分〜2時間前です。北の大地の夢しずくの睡眠サポート成分とその効果の記事で紹介した通り、北の大地の夢しずくは睡眠をサポートする成分「ETAS」がメインで配合されていたり、体をリラックス状態にする働きのあるギャバやホップエキスなどもサブ成分として配合されているため、寝る直前の飲むのが最も効果的だと言えます。

ストレスを溜め込まないようにする

効果を最大限実感したいのなら、ストレスを溜め込まないことも重要なポイントです。ストレスは心身の健康に悪影響を与えるだけでなく、睡眠にも悪影響を及ぼします。ストレスが溜まっていると自律神経のバランスが崩れやすくなり、睡眠の質の重要なカギとなるセロトニンの分泌も減少してしまいます。リラックスして眠ることが難しくなる場合があるのでストレスを溜め込まないようにしましょう。溜めやすい人は定期的に発散する時間を作り、スッキリした状態で北の大地の夢しずくを摂取するようにすると睡眠効果がより効果的になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は北の大地の夢しずくをより効果的に実感するための飲み方について紹介しました。1日1本なので他のサプリメントよりはかなり楽ちんですよね。毎日ストレスの少ない状態で寝る前に飲んで、より効果を実感しましょう♪

おすすめの記事