光目覚まし時計のおすすめランキングを紹介していきます。光で起きる新しい概念の目覚まし時計は家電量販店やネット通販を中心にいくつものメーカーが製品を販売しています。それぞれのメーカーが販売している製品を選ぶ時のポイントと共に当サイトで15種類以上の光目覚まし時計を独自調査・独自評価した基準を元にコスパが良くて光目覚まし時計の効果が高い製品をランキング形式で紹介していきます。おすすめランキングの基準なども確認した上であなたのライフスタイルに合う製品を選びましょう!

光目覚まし時計の選び方

光目覚まし時計を選ぶ上で重視するべきポイントは下記の通りです。特に重視するべきポイントは利便性と光目覚まし時計の効果が実感できるのか? というポイントです。

  1. 2,500ルクス以上の光源を確保できるか(セロトニンの分泌で快適な目覚めを得るためには2,500ルクスの光源が必要)
  2. 持ち運びや壁掛けができるか
  3. 耐久性に問題はないか
  4. スマホアプリと連動させることができるか

上記の通りとなっています。光目覚まし時計の価格相場はピンキリとなっていますが、3,000円台の安価な光目覚まし時計を購入しても本来得られる効果を得ることができなくなってしまい、純粋な目覚ましライトの役割しか果たしてくれないので注意が必要です!

記事始めに戻る

光目覚まし時計のおすすめランキング

おすすめの光目覚まし時計をランキングで紹介していきます。まず、最初に当サイトで推奨している光目覚まし時計のinti4と2つの他社製品の重量と販売価格を比較していきましょう。

商品名 販売価格 重量
inti4 19,800円 300g
ブライトライトME+ 39,800円 4.3Kg
ブライトアップ・クロックⅡ 20,000円 1.52Kg

上記を見て分かる通り、inti4の最大の特徴は2,500ルクス以上の光源を確保できる上に軽量タイプで持ち運びと壁掛けが簡単にできる点です。重たい光目覚まし時計で効果が感じられない製品よりも、確実に効果が実感できるinti4をもっとも強く推奨しています。

inti4

軽量タイプの最強光目覚まし時計
300gの軽量タイプで持ち運びと壁掛けが簡単にできる光目覚まし時計です。睡眠の専門家集団が開発した光目覚まし時計で顔から30cm以上離した状態でも2,500ルクスから3,500ルクス以上の光源を確保できるので、セロトニンの分泌をしっかり促進してくれます。

光目覚まし時計inti4
筆者もinti4を愛用していますが、壁掛けが簡単にできる点。さらにスマホと連動して光目覚まし時計の設定ができる点が気に入っています。初期の設定を光目覚まし時計の本体で設定した後に光で自然と起きるようになったら、スマホ側で起床ライトの点灯時間や光の強さを調節しましょう! なお、筆者は個人的に点滅する光がかなりのお気に入りです。疲れている時でもスッキリ起きることができます!

ブライトライトME+

高照度光療法に使用できる高照度照明器具
10,000ルクスの高照度を確保できる光目覚まし時計です。光療法に使用される製品なので光目覚まし時計としての効果を実感できる要件は満たしていますが、目覚まし時計としての機能は満たしていません。また、4Kgを超える重量な上にベッドの高さに合わせるのが難しいので目覚まし時計としての利用は工夫が必要となります。
ブライトアップ・クロックⅡ

最大30,000ルクスの光強度
ソーラートーンが手がける光目覚まし時計です。重量も1.5KgでブライトライトMT+よりも軽量タイプとなっています。光目覚まし時計としての光量を確保できますが、持ち運びができるタイプでない点がやや難点と言えます。家電量販店などで購入することはできず、Amazonなどの大手総合通販で購入可能となっています。割引特典などは存在しません。
 当サイトで15種類以上の光目覚まし時計の製品特徴などを独自調査しましたが、価格・機能にピックアップして推奨できる光目覚まし時計は上記の3種類でした。それ以外の製品については光目覚まし時計としての効果を持たない製品と言えます。ブライトライトME+は目覚ましとしての機能で難点を持ちますが、効果が実感できることは間違いありません。

おすすめランキング1位のinti4の詳細

inti4
おすすめランキングで第1位のinti4の詳細について紹介していきます。まず、最初にinti4の特徴についてポイントを一気に理解していきましょう!

  1. 300gの軽量タイプで持ち運びと壁掛けが簡単にできる
  2. スマホアプリと連動させて目覚ましセットやアラーム・ライトなどの設定ができる
  3. 2,500ルクス以上の光源を確保できる
  4. 効果が実感できない時の安心90日間返金保証制度付き

筆者がinti4をおすすめランキングの1位として推奨している点は上記が関係してきます。価格は19,800円しますが、安価で光目覚ましの効果がない廉価製品を購入するよりは確実に効果が実感できる上に信頼性が高い国産メーカーの製品を購入するのがおすすめです。Amazon通販で購入できる光目覚まし時計は海外発送の製品もあるので、サポート体制に不安を感じる点もあります。

inti4の実体験談

光目覚まし時計inti4
筆者はinti4をベットの上に壁掛けした状態で使用しています。この状態で使用すると顔にちょうど良い感じで光が当たるのでとても良いです。目覚ましの角度を変えるだけで光の位置を調節できます。直接光が顔に当たるのが嫌な人は少しずらすだけで簡単に調整ができます。スヌーズ機能とアラームもついているので、光で起きるのに慣れていない人でも利用できること間違いなしです。inti4を使い始めて夜型生活を通常のライフサイクルに戻すことができました。光目覚まし時計のinti4を生活に導入することで夜型生活を簡単に治すことができます。当然、入眠時間と起床時間を調節することが大前提となります! inti4は最安値で購入できる公式通販を利用するのが良いでしょう。楽天市場でも購入可能となっていますが、公式通販よりも割高な販売価格となっています。睡眠に悩みを抱える全ての方に光目覚まし時計を検討していただきたいです。お子様の寝坊改善にも活用できます。一度、inti4の公式サイトをチェックしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。光目覚まし時計のおすすめランキングを紹介しました。ここで紹介している光目覚まし時計の購入を検討してみてください。2,500ルクス以上の光源が確保できる光目覚まし時計を起床時にしっかり浴びることによりセロトニンの分泌とメラトニンの生成が行われて、体内時計が正常に動作するようになり健康的な生活を送ることができるようになります。ぜひ、気に入った製品を購入しましょう! 当サイトでもっとも推奨している光目覚まし時計は、2,500ルクス以上の光源を確保できる上にスマホ連動で持ち運びも壁掛けもできる軽量タイプのinti4です。LEDライト製品なので起立性調節障害のお子様にも推奨できますよ! inti4の公式サイトをチェック!

おすすめの記事