光目覚まし時計は従来の目覚まし時計に存在している快適な目覚めを阻害する原因である、大音量の騒音、断続的なアラーム、無理やり体を起こさないといつまでも騒音が止まらない目覚まし時計、携帯電話やスマートフォンに内蔵されているクロックアラーム、ビーチや森林をイメージするヒーリングミュージック、などの問題を解決するために開発された商品です。人間は朝日で目覚めて夜になると眠くなるのが理想の体内リズムです。しかし、ハードワーク、会社での付き合い、スマホやネットゲームで夜更かしをしてどんどん体内時計が狂ってしまう人が多いのも事実です。ここでは、快適な目覚めで体内リズムを整える習慣を手に入れるのに光目覚まし時計inti4(旧商品名:intiSQUARE)が有効的な理由を紹介していきます。

光目覚まし時計inti4が快適な目覚めを提供する理由

光目覚まし時計intiが快適な目覚めを提供する理由として下記が挙げられます。

  • 朝日と同じ効果を実感できる光源を確保できて目覚めを快適にする脳内物質であるセロトニンの分泌を助ける
  • 大音量や強制的に起こされる仕組みではないので体に負荷がかからずに自律神経の乱れにもつながらない
  • 雨・くもりの日でも室内にいながら健やかな朝日(inti4は最大20,000ルクスの光源確保)で目覚めるのと同じ効果を実感できる

上記の通りとなっています。光目覚まし時計inti4の光源でセロトニンが分泌されて目覚めを良くします。セロトニンは一定時間経過後に体内でメラトニンに変換されます。メラトニンで眠気を自然に促すことができるので規則的な体内リズムを手に入れることができるようになります。光目覚まし時計で起きれない原因は何?inti4を試そう!という記事でも紹介していますが、光で起きるのは慣れるまで寝坊するリスクが高くなります。短期的に音の目覚ましや他人の手を借りるのもひとつの手段といえます。

自宅での移動や出張先・旅行先でも使える

自宅での移動や出張先・旅行先でも使える
光目覚まし時計inti4は重量が300g程度でiPhoneと同じぐらいの大きさになっています。持ち運びがしやすいので自宅内の寝室の移動や出張先・旅行先でも手軽に使うことができます。従来の目覚まし時計よりも軽くて使いやすいのも光目覚まし時計inti4の魅力のひとつです。

まとめ

いかがだったでしょうか。快適な目覚めを手に入れて体内リズムを整えるなら光目覚まし時計光目覚まし時計inti4(旧商品名:intiSQUARE)がおすすめです。光目覚まし時計の中で2,500ルクス以上の光源を確保できて持ち運びができるポータブルさも持ち合わせているのは、光目覚まし時計inti4(intiSQUARE)だけです。光目覚まし時計intiは公式サイトと楽天ショッピングでのみ販売されています。公式サイトで購入するのがもっとも最安値でinti4を手に入れることができます。理想の睡眠を確保して毎日の生活を活動的にしましょう!

おすすめの記事