当サイトでおすすめしている目覚まし時計のひとつに音でなく光で起きる新感覚の目覚まし時計があります。巷には絶対起きれる音の目覚まし時計などがたくさん販売されています。いくつもの目覚まし時計を試しては新しいのを購入することを繰り返している人も少なくないと思います。それだけ眠りに気を使っていたり、毎日決まった時間に早く起きたいというニーズが高いからだと思います。ここでは、体内時計を整えることにより決まった時間に起きられるようになる光目覚まし時計inti4(旧商品名:intiSQUARE)について紹介していきます。

光目覚まし時計inti4

光目覚まし時計インティスクエア
光目覚まし時計のinti4(旧商品名:intiSQUARE)がもっともコンパクトで光目覚まし時計の恩恵を受けることができる可能性が高いのでinti4を紹介していきます。光で起きるメリットは2点あります。

  • 朝日を浴びると目覚めを促すセロトニンが分泌されます。2,500ルクス以上の光源を確保できる光目覚まし時計を30分以上使って光を浴びるとセロトニンの分泌を促進することができます。
  • 分泌されたセロトニンが一定時間経過すると眠りを促進する物質であるメラトニンに体内で変換されます。メラトニンの効果でちょうど良い時間に眠気を感じて決まった時間に睡眠を取れるようになります。

光目覚まし時計のinti4を生活に取り入れると体内時計を正常化させる仕組みを作ることができます。これにより睡眠の質を向上ができます。音が出る目覚まし時計を使っていた方にお試しいただきたい商品となっています。

inti4のメリット

inti4のメリットは光で起きる新感覚の目覚まし時計です。室内にいながら朝日と同じレベルの光を浴びて体内時計を正常化できる点が一番大きなメリットだと考えます。他の光目覚まし時計と比較するとコンパクトで値段も安いです。安価な光目覚まし時計は朝日と同じレベルの光源を確保できない商品が多いです。2,500ルクス以上の光源を確保できないと光目覚まし時計の本来の力を得ることができないのでご注意ください。

記事始めに戻る

絶対起きれる音の目覚まし時計

絶対起きれる音の目覚まし時計
絶対起きれる音の目覚まし時計はたくさん販売されています。それぞれの商品に特徴がありますが、一般的にかなりの騒音とセンサーライトで起きるタイプの目覚まし時計が多くを占めています。音で起きるタイプの目覚まし時計は、ある意味無理やり体を起こしている状態になってしまうので起床時から体に負荷とストレスを感じさせてしまいます。また、フライングアラームクロックという商品は目覚ましとともにプロペラが飛んでいきプロペラを元に戻さないとアラームが止まらない仕組みになっています。起床のタイミングで体に負荷をかける目覚まし時計は本来であればあまりおすすめできません。音で起きるのが一般的な方法として認知されていますが、光で起きる方法が気になる方は一度inti4をお試しください。筆者も光目覚まし時計のintiSQUARE体験レビュー!買ってみました!という記事で旧タイプのintiSQUAREを使用した感想を紹介しています。合わせて参考にしてください。

音の目覚ましのメリット

音の目覚ましのメリットは、かなり高い確率で起きれる点です。また、安価な目覚まし時計が多い点も良いです。inti4などの光目覚まし時計は、体内時計が整って慣れるまで起きれないことがあるという口コミが多いです。また、2万円台なので価格が高いと感じる人も多いです。光目覚まし時計で2万円台は安価な方です。そして、数年間使うことを考えると一日あたり30円程度の出費で快眠を手に入れることができます。理想の睡眠を確保して毎日の生活を活動的にしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。絶対起きれる音の目覚まし時計と光目覚まし時計のどちらがおすすめなのかを紹介しました。それぞれにメリットデメリットがあるので簡単に比較できるものではありません。しかし、光目覚まし時計を生活に取り入れれば確実に音の目覚まし時計よりプラスの効果を期待できると思います。筆者は光目覚まし時計を使い続けます! inti4が気になる方は下記の記事もチェックしてください!

おすすめの記事