どうしても眠れない夜に聴くべき効果的な睡眠音楽3選

シェアする

どうしても眠れない夜に聴くべき効果的な睡眠音楽3選

どうしても目が覚めて眠れない夜ってありますよね。そんな日に限って次の日の朝早起きしなければならなかったり。ベッドに入ってもなかなか眠れなくてイライラすると余計に眠れないことも。実は逆効果?!眠れないときにやってはいけない3つの行動の記事で書いたように眠れないときに無理やり寝ようとしても逆効果です。では、どうすればいいのでしょう?
その1つの答えとして、睡眠音楽があります。そこで今回は快眠に効果的な睡眠音楽を紹介します。

快眠に効果的な睡眠音楽とは?

快眠に効果的な睡眠音楽とは?
どうしても眠れない夜にぐっすり眠るための1つの方法として「音楽を聴くこと」があります。効果的な音楽を聴くと心を癒され、リラックスすることができるので自然と眠たくなります。睡眠の質を高めるために効果的な音楽の2つの条件とは?の記事で詳しく紹介していますが、効果的な音楽には、「メロディだけ」「ゆっくりしたテンポ」であることが重要です。特に、「1/fのゆらぎ(エフぶんのいちのゆらぎ)」と言われる特有の音楽を聴くと心が安らぎ気持ちいい心地になります。
1/fのゆらぎとはある決まった規則的なリズムではないが、自然界の中で普遍的にみられるリズムのことで、人間の心拍リズムや目の動きなど人の生体内でも見られるリズム。胎児の頃から聴いているリズムのため人は心地よく感じます。自然界で自然に聞こえる小川のせせらぎや鳥のさえずり、波の音、風の音なども1/fのゆらぎをみることができ、心地よいと感じる音楽です。さらに自然界の音楽だけでなく昔から知られているような名曲のクラシックやゆったりとしたメロディだけ音楽も1/fのゆらぎになっていることが多いです。1/fのゆらぎについて未解明な部分も多いですが、それを活用した睡眠音楽を聴くことで脳をリラックスさせ入眠状態を作ることが分かっています。つまり、快眠に効果的な睡眠音楽は1/fのゆらぎを活用した音楽なのです。

どうしても眠れない夜に聴くべき効果的な睡眠音楽3選

現在ではこのような心を癒す音楽を使った音楽療法も出回っており様々な音楽を簡単に手に入れることができます。ここではおすすめの睡眠音楽を3つ紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はどうしても眠れない夜に聴くべき効果的な睡眠音楽について紹介しました。音楽は人間にとって癒やし・安らぎを得られるものです。日常生活ではあまり聴くことのできない自然界の音を寝る前にゆっくり聴くと心が落ち着いてすんなり入眠できるようになるはずです。ぜひ聴いてみてくださいね。

この記事を書いた人

hinako
hinako生物学修士

生物学に8年間以上携わり生物学の修士として生体に精通した視点の記事執筆と監修を担当しています。