毎日ぐっすり眠れず日中の生活に支障が出ている場合不眠症の恐れがあります。毎日しっかり睡眠時間を設けているにもかかわらず、睡眠の質が悪くて十分な睡眠を取れていないという方は5人に1人いると言われています。不眠症を治療するには病院へ行かなければならないと考えている人は多いと思いますが、病院に頼る前にまず自分でできることをやってみませんか?睡眠サプリなら、毎日数百円で決まった量を飲むだけで睡眠の質を改善することができます。お手軽に自宅で簡単にできるのでおすすめです。そこで今回は不眠症を病院で治療する前に試すべきおすすめの睡眠サプリを紹介します。

北の大地の夢しずく

北の大地の夢しずくとは
まず最初に紹介したいのが、北の大地の夢しずく。東証一部上場の株式会社北の達人コーポレーションが手掛ける睡眠サプリで、モンド・セレクション銀賞を受賞した商品です。主な配合成分はアスパラガスから抽出したHSP70合成誘発物質「ETAS」という成分です。HSP70はストレスタンパク質とも呼ばれ、ストレスが体の中で発生したときに上昇するタンパク質でストレスから体を守る働きがあります。ストレスによって乱れやすい自律神経のバランスを整え、リラックス状態を作ってくれます。そのため睡眠の質が上がり睡眠改善効果があると言われています。そんなHSP70を合成する物質ETASが高品質・高濃度で配合されているのが、北の大地の夢しずくです。植物の力を借りているため、体への負担も少なく浸透しやすいのもおすすめポイントです。

更に詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

記事始めに戻る

いぶきの実

いぶきの実とは
2つ目に紹介したいのが、いぶきの実。これは北の大地の夢しずくとは少し異なり、上質な睡眠の妨げになっているいびきや歯ぎしりを改善するために作られた睡眠サプリです。主な配合成分はコエンザイムQ10です。いぶきのみに配合されているコエンザイムQ10は還元型タイプで吸収力・即効性が高いタイプになります。還元型コエンザイムQ10はエネルギーを作り出し、活性酸素を除去するという2つの働きによっていびきが改善され、体のストレスが減り快適な睡眠を手に入れることができます。その他にもえごま油や発酵ギャバ濃縮、ラフマエキスが配合されており、不眠症の改善につながる効果が得られると考えられています。いぶきの実についても副作用はなく体への負担もほぼないため、摂取しやすく続けやすいです。いびきが原因で睡眠の質が低下している方にはおすすめの商品です!

更に詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は不眠症を病院で治療する前に試すべきおすすめの睡眠サプリを紹介しました。お金や時間の掛かる病院へ行くよりも先に、手軽で簡単にできる不眠症改善方法を試してみませんか?今すぐ試すことができるので気になった方はチェックしてみてくださいね!

おすすめの記事