今、どんなベッドやマットレスで寝ていますか?腰痛の原因はもしかするとベッドやマットレスが原因かもしれません。体の疲れを解消してくれるはずの睡眠なのに、体に合っていないベッドやマットレスなどの寝具で寝てしまうと腰に大きな負担をかけてしまい、腰を悪くしてしまうのです。上質な睡眠を摂ることもできません。

こちらの記事も合わせてチェック♪

腰痛の原因はベットやマットレスのせい?

腰痛の原因はベットやマットレスのせい?
柔らかい、ふわふわのベッドやマットレスで寝ると気持ちよくて、腰痛には良いと考えがちですが、これは大間違いです。腰痛持ちの人にとって柔らかいベッド・マットレスは腰痛を悪化させてしまう可能性があるのです。なぜならば、柔らかいとお尻や肩など出っ張った部分が沈んでしまい、出っ張った部分にだけ圧力が集中してしまい負担が大きくなってしまうからです。また、柔らかいベッドやマットレスの場合体を十分に支えることができず、腰のS字カーブが崩れやすくなります。崩れた寝姿勢で長時間睡眠することによって腰痛になったり、腰痛を悪化させてしまうのです。そのため、腰痛で悩んでいる人で現在柔らかい低反発のマットレスで寝ているという人は今すぐ高反発マットレス買い換えることをおすすめします。

低反発マットレスと高反発マットレスについてメリットとデメリットを紹介しています。

記事始めに戻る

腰痛には高反発マットレスがおすすめ

腰痛には高反発マットレスがおすすめ
腰痛に悩んでいる人は必ず高反発マットレスで寝るようにしましょう。腰痛の人が寝るときに重要なのは、腰に負担が掛からないようにすることです。その点で、高反発マットレスなら適度に体を押し上げてくれるので、腰だけに圧力を集中させることなく全身をしっかり支えてくれます。特に当サイトでおすすめしている「13層やすらぎマットレス」なら高反発性をもち体圧分散性に優れているので、体の圧力が分散され抜群の寝心地を体感することができます。腰痛に困っている人でも快適に睡眠をとることができますよ。気になった方は公式サイトを今すぐチェックしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。体に合っていない、特に柔らかい素材のベッドやマットレスは腰痛の原因になりやすいです。また腰痛だけでなく、肩こりなどの原因にもなりやすいのです。そのため当サイトでは高反発マットレスをおすすめしています。

おすすめの記事