高反発マットレスは人間にとって最適な睡眠体勢をとって寝ることができる反発性の高いマットレスです。体勢を正しい形でキープすることができ、圧力が局所的にかかってもマットレスによって押し上げられ、圧力が分散されるため腰や肩にかかる負担が分散されます。そのため腰痛、肩こりなどに悩んでいる方におすすめなのが高反発マットレスなのです。そのような高反発マットレスを買うのに失敗しないためにはどうすればいいでしょうか。そこで今回は高反発マットレスを買うときに失敗しない2つのコツをご紹介します。
合わせて高反発マットレスの選び方も知っておきましょう。

購入予定の高反発マットレスの特徴を理解する

購入予定の高反発マットレスの特徴を理解する
高反発マットレスを購入する前に、そのマットレスの特徴についてしっかり理解しておきましょう。例えば、当サイトでおすすめしている13層やすらぎマットレス

  • 業界最大級!厚さ27cmの極厚高反発マットレス。こだわりの13層構造で高反発マットレスならではのふんわり感を演出
  • 独自の体圧分散技術「3Dスプリング高反発構造」を採用しているので身体の特定部位に負担がかからずに快適な寝心地が手に入る
  • 6.5インチのメイドインジャパン最高品質の特殊高反発コイルを採用。従来のマットレスと比べると3cm高く、体圧分散性と耐久性が高い。

などの特徴があり、特に体圧分散性と高反発力に優れているため、寝返りが打ちやすく上質な睡眠ができます。また、「モットン」は

薄型のマットレスでベットやベットマットレスの上に置いて使用できるタイプの高反発マットレスです。極厚マットレスと比較すると価格が安く収納性に優れています。

モットンの特筆すべき特徴は90日間のお試し期間があり満足できなければ返品することができるという点です。このように、高反発マットレスでも13層やすらぎマットレスのように極厚のものやモットンのように薄型のものがあったり、お試し期間を設けているものや価格などもそれぞれのマットレスによって異なります。そのため、しっかり高反発マットレスについて特徴を理解して、自分が求めている効果が期待できる最適な高反発マットレスを探すようにしましょう。

記事始めに戻る

体に合ったサイズを選ぶ

体に合ったサイズを選ぶ
高反発マットレスを買うのに失敗しないコツのもう一つが、体に合ったサイズを選ぶということです。13層やすらぎマットレスのベストなサイズの選び方の記事でもご紹介していますが、マットレスは体にあったサイズでないと、快適な睡眠をすることができません。そのため、自分の体サイズを測り、そのサイズに合った高反発マットレスを選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は高反発マットレスを買うときに失敗しない2つのコツについてご紹介しました。この2つのコツを参考に最も自分に合った高反発マットレスを購入してください。

おすすめの記事