引っ越しのタイミングでマットレスを捨てて新たな新居のためにマットレスを購入する方はとても多いと思います。ここでは、結婚・出産・妊娠・転勤などのタイミングで戸建て・新築マンションに引っ越す時にマットレスを選ぶ時の注意点を紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。
こちらの記事もおすすめです。

引っ越しのタイミングでマットレスを選ぶ時の注意点

引っ越しのタイミングでマットレスを選ぶ時の注意点
引っ越しのタイミングでマットレスを選ぶ時に注意したいことはたくさんあります。一緒に勉強しましょう!

部屋に搬入できるサイズを選ぶ

部屋に搬入できるサイズを選ぶようにしましょう。当サイトで紹介しているモットンマットレスなどは、折りたたみできるため部屋に搬入する時に入れることができるかを確認する必要がありません。しかし、13層やすらぎマットレスなどの折りたたみできないタイプの高反発マットレスは購入前に新居の部屋のドアのサイズなどをしっかりと計測しておくようにしましょう!

ドアから搬入できないマットレスを購入してしまうと窓から搬入するなどのリスクが発生します。事前確認が重要です。

耐用年数が長いマットレスを購入する

耐用年数が長いマットレスを選ぶことはとても重要です。マットレスを買い換えるタイミングは、少ないようで意外と多いです。多くの会社が販売しているマットレスは耐用年数が10年以上という商品もとても多いです。

高反発マットレスと低反発マットレスを理解する

高反発マットレスと低反発マットレスの違いを理解することも重要です。せっかく新居に引っ越して家具や家電などと一緒に寝具も新調したのに体に合わないマットレスを購入してしまったら損してしまいます。最悪のケースで考えると、体に合わない寝具を使っているので寝不足が続いてたりして仕事やプライベートにも大きな支障をきたしてしまいます。マットレスそれぞれにメリットデメリットが存在します。低反発マットレスと高反発マットレスのメリットとデメリットという記事で詳しくメリットデメリットを紹介しています。今すぐチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。引っ越しのタイミングでマットレスを選ぶ時の注意点は、新居に購入したマットレスを搬入することができる大きさなのかをもっとも注意するようにしましょう。

おすすめの記事