いつもいびきがうるさくて眠れなかった毎日が嘘のようにゆっくり眠ることができるようになるサプリメントといえば「いぶきの実」。いぶきの実は騒音ケアサプリランキングで第1位を獲得したことがある注目の商品です。いびき防止や歯ぎしりなどにも効果が期待されているこのサプリですが、いぶきの実はどのように飲めばいいのでしょうか?そこでここでは、いぶきの実の正しい飲み方と効果をより実感するための効果的な方法について紹介します。
いぶきの実の成分について詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

いぶきの実の正しい飲み方

いぶきの実の正しい飲み方
いぶきの実は1日2粒〜4粒を目安に飲みましょう。栄養補助食品なので何倍もの量を飲み続けない限り、危険性はなく決められた飲み方はありません。飲むタイミングは自分自身のライフスタイルに合わせて自由に決めて大丈夫です。飲むのを忘れたり面倒くさくなって飲むのを止めてしまうようなタイミング・時間帯ではなく、忘れずに継続して飲み続けられるタイミング・時間帯を見つけて飲みましょう。注意点は、当たり前ですが水 or ぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。アルコールやコーヒーなどの刺激の多い飲み物で一緒に飲んでしまうと効果が軽減してしまう可能性がありますので控えるべきです。

記事始めに戻る

いぶきの実の効果を実感するための効果的な方法

いぶきの実の効果を実感するための効果的な方法
効果をより実感するためには、毎日飲み続けること!これが最も効果的な方法です。とても簡単なことですが、始めたばかりの頃や飲み慣れてきた頃など面倒くさくなってたまにしか飲まなくなったり、気づいたとき3日に1回のペースで飲んでしまう習慣になったり、毎日続けることは意外と難しいのです。
「いびきを絶対に治す!」という強い決意を持って(相手に飲ませる場合は相手と自分が決意して)飲むと忘れにくく続けやすいです。また、毎日同じタイミング同じ時間帯に飲むのもおすすめです。習慣化されやすく飲み忘れを防ぐことができます。

さらに、いぶきの実は夕食後に飲むのも効果的な方法です。先程飲むタイミングは自由と書きましたが、実は最も効率的なタイミングが夕食後なのです。いぶきの実に配合されているコエンザイムQ10は脂溶性の成分で水には溶けず脂に溶ける性質を持っています。そのため食後の脂を摂取した状態でサプリを飲むと吸収率がグンと上がるのです。
また、いぶきの実がいびき対策に効果的な3つの理由とはの記事でも紹介していますが、いぶきの実のコエンザイムQ10は還元型という体内に吸
収されやすい形で配合されています。なので吸収されるまでの時間が3〜4時間後くらいです。そのタイミングで入眠すると最も効率がいいと言えます。つまり、夕食後が最もベストなタイミングなのです。※一般のサプリメントは就寝前の空腹時が吸収率が良いと言われますが、いぶきの実は夕食後がおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、いぶきの実の正しい飲み方と効果を実感するための効果的な方法について紹介しました。せっかく飲むのなら正しい飲み方で、効率よく効果を得たいですよね?ぜひ実践してみてください!まだ購入していない人は今すぐ最安値で購入できる公式サイトをチェックしましょう!

おすすめの記事