スタンド型の光目覚まし時計であるフィリップスのウェイクアップライトについて特徴や価格、口コミQ&Aを紹介します。光目覚まし時計を検討中の方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

フィリップスのウェイクアップライトとは

フィリップス ウェイクアップライト
フィリップスのウェイクアップライトは、自然な目覚めを助けてくれる光目覚まし時計です。フィリップスといえば髭剃り用電気シェーバーや電動歯ブラシなど電化製品を販売するオランダが本社の大手企業です。そんなフィリップスから販売されているウェイクアップライトはデザイン性が高く、底には滑り止め設計がされており安全に使うことができます。朝の起床時だけでなく夜の就寝時のときにも活用できる優しいライトを使っており、就寝前の読書などもリラックスした時間を過ごすことができます。ウェイクアップライトはHF3500、HF3510、HF3520、HF3550などいくつか種類があり、Amazonや楽天ではHF3520がよく販売されています。

ここではフィリップス ウェイクアップライト HF3520の特徴について紹介します。

記事始めに戻る

フィリップスのウェイクアップライトの特徴

フィリップスのウェイクアップライトについて特徴をまとめると、以下の6つです。

  • 光強度は最大300ルクス
  • アラーム音は5種類の中から選べる
  • アラーム時刻の20〜40分前から光を照射することができ、時間は自由に変更が可能
  • 重量は1.6kgほど
  • 光の色は赤橙色、黄色、白色の3色に変化する
  • 朝の起床時、夜の就寝時のどちらも利用可能

ウェイクアップライトHF3520は、光の明るさは20段階で設定することができ、好みの光の強さで朝を迎えることができます。ウェイクアップライト本体は1kg以上と少し重く、スタンド型なので机の上などに置いて使うことがおすすめです。朝は朝日のような白い光を使って目覚めを良くしてくれる一方で、夜は暖色系の光でリラックスして眠りにつけるように設定されています。

フィリップスのウェイクアップライトは光強度が300ルクスと朝日(2,500ルクス)に比べるとかなり弱いため、目覚ましの効果は他の製品に比べると低いかもしれません。。

ウェイクアップライトの価格

ウェイクアップライトの価格は26,500円です。Amazonと楽天で販売されており、どちらも通常価格よりも安く購入できます。Amazonなら30%以上OFFになっており、16,300円で販売されています。楽天なら23,000円ほどで販売されています。購入するならアマゾンのほうがお得に購入できそうですね。

フィリップスのウェイクアップライトの口コミQ&A

フィリップス ウェイクアップライト
フィリップスのウェイクアップライトの口コミについてQ&Aで紹介します。

目覚まし効果がないって本当?

フィリップスウェイクアップライトの光は最大300ルクスまでなので、デスクライトとしても使える明るさを持っています。そのため十分読書は可能です。ただし、朝の起床時に使う場合は他製品よりも効果は薄いかもしれません。ムーンムーン社のinti4と比較してもinti4は2,500ルクス以上の光を照射することができるのに対し、フィリップスのウェイクアップライトは最大300ルクス。2,500ルクスは朝日と同じ光強度と言われているため、そう考えるとウェイクアップライトは目覚まし効果が低いといえるでしょう。

アプリと連動できる?

フィリップスのウェイクアップライトはスマホアプリと連動することができません。残念ながら、設定はすべてウェイクアップライト本体から行わなければなりません。

販売店はどこ?

フィリップスのウェイクアップライトは、街の電気屋や家電量販店、Amazonや楽天などの通販サイトで販売されています。ただ、家電量販店などでは取り扱いのない場合が多く販売数も少ないので購入するならAmazonか楽天がおすすめです。Amazonや楽天なら検索するとすぐに見つけることができるので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はフィリップスの光目覚まし時計「ウェイクアップライト」について紹介しました。見た目がおしゃれで、機能性のある製品でしたが、肝心の目覚まし効果は微妙なようですね。様々な光目覚まし時計がある中で、あなたのベストな製品を選んでゲットしてください。

当サイトで最もオススメの光目覚まし時計はこちら!

おすすめの記事