こんにちは、生体学の修士課程を取得したマスターのhinakoです。今回は編集部で話題になっている、うるさいいびきを静かにできる奇跡の医療機器「ナステント」にフューチャーして情報を紹介します。前回執筆した、いびき対策サプリ「いぶきの実」の記事もいびきに悩む方におすすめの商品となっていますので合わせてチェックしてください。
※現在、ナステントは販売を中止しています。販売開始次第、再度アナウンスいたします。

ナステントとは

ナステントクラシックとは
一般医療機器に認定されて土屋アンナさんをアンバサダーに起用しているナステント。全国200以上の薬局や専門クリニック、病院、ドラッグストア、大型家電量販店、ナステントを製造販売するセブンドリーマーズラボラトリーズ株式会社の公式オンラインショップなどの販売店で売られているいびき対策グッズです。医師に相談の上、処方を受けることもできます。ここでは、ナステント購入前に気になることがよく分かるパーフェクトガイドを紹介します。

記事始めに戻る

ナステントが効果的な理由は?

ナステントが効果的な理由として下記の3つが挙げられます。

  • 人肌と同じ柔らかさの潤滑ジェル付きソフトチューブを鼻から入れるだけで就寝時の気道を物理的に広げて確保して、呼吸を穏やかにしていびき改善&体の負荷を軽減した快眠を得ることができる。
  • 個別包装の使い切りタイプだから朝起きてゴミ箱に捨てるだけでOK! CPAPのように使い終わった後のメンテナンスが不要だから使い続けることに面倒な手間がいらない。
  • 旅行先や出張中の新幹線や飛行機でも簡単に装着することができるので、寝たらいびきで周りに迷惑をかけるかも……という心配が不要。

ナステントは従来のCPAPなどの人工呼吸器と同等の効果を得ることができる上に機器のメンテナンスの手間や持ち運びやすい、という特徴がある全く新しい発想のいびき対策グッズです。

ナステントとCPAPの違いは?

ナステントとCPAPの違いは?
CPAPは、専門クリニックなどで医師の診断の上、重度の無呼吸と認定された場合のみ使用が許可されるマスクタイプの人工呼吸器です。マスクから加圧した空気を送り込むことで気道を確保して呼吸ができる仕組みとなっています。ナステントとCPAPという記事で紹介していますが、CPAPはマスクをつけて寝る不快感や息苦しさから1年以内に使用を中止してしまう人が多い傾向にあります。また、月々のレンタル料金は保険が適用されて5,000円と安価になっていますが、機器の衛生メンテナンスの手間や大型機器で持ち運びできない不便さもCPAPが敬遠されるきっかけのひとつといえます。
それと比較するとナステントはCPAPと同等の効果を期待できる上に手軽に持ち運べて機器の衛生面に気を遣う必要もありません。ただ、一日600円(2016年11月現在)と価格がやや高めになっている点がCPAPと比較した時の唯一のデメリットといえます。専門クリニックでは、CPAPとナステントを一緒に使うこともおすすめされていますよ!

軽度のいびき対策グッズは何がある?

軽度のいびき対策グッズとして挙げられるのが、コエンザイムQ10が配合されたいびき対策サプリ、鼻腔拡張テープ、マウスピース、ナステントなどが挙げられます。それぞれのいびき対策グッズにメリットデメリットがあります。もっとも楽ちんにサプリを飲むだけで改善したいならいびき対策サプリがおすすめとなっています。

記事始めに戻る

ナステントは保険適用外で価格は高め

ナステントは保険適用外で価格は高め
CPAPと異なりナステントは保険適用外で一日あたり600円となっています。1ヶ月で18,000円になってしまうので1ヶ月で2万円弱の出費が増えてしまうのは家計にとって手痛い支出といえます。しかし、無呼吸やいびきは体のSOSサインとなっており一見異常をきたしていないように思えますが、睡眠時の体に大きな負担をかけ続けていることになります。いびきは油断しがちですが、とても怖い症状です。一日も早い改善が重要となります。
※ナステントを2個無料でもらえるモニターセットも期間限定で行っています。モニターセットをもらう時に必ずアンケートに答えなければいけないワケではありません。販売会社からアンケートの依頼がある可能性があります。どちらかと言うと純粋にナステントを使って魅力を知ってもらいたいという目的の商品だと思います。

ナステントを最安値で買うには?

ナステントを最安値で買うには、上記で紹介した公式オンラインショップ経由の定期便コースで申し込むとお得な割引が適用されるのでもっとも格安に購入できます。また、初回限定となりますが、ナステントの6種類の全サイズ(長さが異なります)を半額1,800円(送料無料)でお試し購入できるお得なセットもあります。気になる方は一度公式サイトに移動してチェックしてみてください!

ナステントの使い方は?

ナステントクラシック
ナステントは鼻から潤滑ジェル付きのソフトチューブを入れるだけです。正面を向いてやや顔を落とす感じで鼻からのどちんこまでゆっくりと入れて最後にチューブを入れていない方の鼻に固定フックを引っ掛けるだけです。初めてナステントを装着するなら下記の動画で装着方法を見ながら一緒につけると良いでしょう。初めての装着だったら痛みを感じる方もいると思いますが、2回目・3回目の装着だったら痛みなく装着できるようになります。初心者の方だったら全サイズを一度にお試しできるお得な半額セットがおすすめです。微々たるサイズの違いなので、もっとも自身に違和感なくフィットする長さを見つけましょう。


120〜145mmの6種類の長さ、ソフトとハード、2種類の硬さから選べます。それぞれの人の体に合ったサイズを選ぶことができるようになっています。初めて使う方は6種類のサイズを全て選べるトライアルキットを半額で購入するのがおすすめです!

ナステントは安全なの?

ナステントは一般医療機器の認可を受けていて病院や専門クリニックでの処方も行っている商品です。使い捨てタイプなので衛生的にも安心安全で危険性無く使用することができます。また、医薬品のように体に取り入れる商品ではありません。ナステントはあくまでソフトチューブを鼻に入れて物理的に気道を確保していびきを対策するグッズとなります。医薬品で体に負荷をかけたり、既に薬を服用していて副作用の心配がある方はナステントの使用をおすすめします。

ナステントは生まれたばかりの商品なので口コミや使用者の評価・評判は少ないですが、ナステント装着時と未装着時のいびきの騒音レベルを録音して比較しているレビューなども見受けます。慣れれば痛みなどなく手軽に使うことができるので重宝している方が多かったです。

成分の80%以上が水でできている体よりもみずみずしい潤滑ジェルを使用しているので、スムーズに鼻に挿入することができるようになっています。潤滑ジェルは体に入っても安全な成分のみで構成されているので安心して使えます。

ナステントの使用レビュー

ナステントは水に近い潤滑剤がついていて鼻に挿入しやすい
写真のように挿入口の先端に潤滑ジェルがついているので初めてでも安心して痛みなく挿入することができます。最初は入るかなという印象を受けますが、やってみると意外と簡単です。ゆっくりと押していくだけで鼻にするする入って奥まで入れたら挿入していない鼻の方にフックをつけるだけで完了です。装着すると話すのが大変なので寝る直前に入れるのがベストです。サイズが合っていないとつばを飲み込む時に痛み(違和感?)を感じてつばを飲み込むのに苦労します。筆者は左の鼻の通りが悪いので、右鼻ソフトタイプの135mmを使用しています。慣れないうちは鼻呼吸が難しいので口呼吸が良いでしょう。慣れてくれば装着していない鼻で鼻呼吸ができるようになります。
初めて入れた時は怖くて寝ている間にフックが外れて中に入ったらどうしよう。。。と心配になりましたが、心配不要でした。無呼吸気味でいびきもすごかったですが、ナステントを使用してから寝起きが良くてぐっすり眠れている感じがします。同居人からもいびきが静かになったと言われています!

ちなみに初心者で横寝やうつ伏せはあまりおすすめできません。鼻の中でナステントが動いて嫌な感じがします。まっすぐ天井を見る仰向けをキープして眠りにつくと良いでしょう!

ナステントはどんな人におすすめ?

ナステントは、睡眠の質を高めることにつながるので全ての年齢の男女におすすめです。例えば、お子様だったら勉強の集中力が高まるので受験生にもおすすめです。出張続きで忙しく働くビジネスパーソン、慢性的ないびきに悩まされている方、無呼吸症候群の恐れがある方など多くの人におすすめの商品となっています。

記事始めに戻る

そもそもいびきが起きる原因は?

そもそもいびきが起きる原因は?
いびきは睡眠時に気道が狭まり呼吸に支障をきたして騒音となって現れます。少し大げさにいうと、いびきが起きるということは起床時の自然な呼吸が妨げられて体に大きな負荷をかけているといえます。いびきが起きる原因として肥満による気道の狭まり、飲酒などで筋肉がゆるんで気道が狭まっている、などが挙げられます。後者の原因は過度な飲酒を避けたり、いびき対策サプリやマウスピースで解決できますが、前者の気道の狭まりはダイエットして根本原因を改善するか、上記で紹介したCPAPやナステントで対策するのがもっとも有効といえます。
繰り返しになりますが、CPAPは重度の無呼吸と医師に診断されないと使用することが禁止されています。
また、睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に激しいいびきをかいたり、呼吸が止まる症状が繰り返し起こる病気で日中の眠気や倦怠感、集中力の低下を引き起こします。いびきは生活習慣病のリスクが高まり、高血圧が2.4倍、脂質異常症が3.2倍、うつ病が2.4倍高まります。早期に改善すべき病気なのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。ナステントのことが全て分かるパーフェクトガイドを紹介しました。ナステントを製造会社の母体はスーパーレジン工業株式会社という会社です。大阪万博の「太陽の塔」、近年では「はやぶさ」などの人工衛星の製作に携わる技術力に全幅の信頼を置ける会社です。ナステントは、ライフスタイルイノベーションベンチャーという形で生まれたセブンドリーマーズラボラトリーズ株式会社が製造販売しています。歴史と伝統が長い会社が母体となっているため、高水準の品質を提供できているといえます。専門クリニックと医師と共同開発した奇跡のいびき対策グッズを活用して、いびきのコンプレックスを改善してイキイキとしたパフォーマンス溢れる毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事