睡眠サプリの潤睡ハーブを飲むと副作用が出る?!安全性は?

シェアする

睡眠サプリの潤睡ハーブを飲むと副作用が出る?!安全性は?

良質なアミノ酸が豊富に含まれた潤睡ハーブは「毎日寝ても寝た気がしない」「途中で目が覚めてしまう」「朝スッキリ起きられない」など睡眠に悩む人におすすめの睡眠サプリメントです。美容や健康にも効果があると言われている潤睡ハーブですが、副作用や安全面はどうなのでしょうか?そこでここでは潤睡ハーブの副作用・安全性について紹介します。

睡眠の質が悪くて、日中仕事に支障をきたしたりイライラしたりすることはありませんか?上質な睡眠を摂るための安眠グッズが巷でよく売られていますが...

潤睡ハーブの副作用

潤睡ハーブの副作用
初めて購入する食品やサプリメントで気になることといえば、副作用ですよね。睡眠効果があったとしても体に合っていなくて副作用が出てしまうと元も子もありません。
ですが、潤睡ハーブの場合副作用の心配は必要ありません。病院やドラッグストアで購入するような薬ではなく、栄養補助食品なので副作用を考えることなく飲むことができます。普段の食生活の中で摂りきれない栄養素、摂りにくい栄養素を簡単に摂取して健康をサポートする食品として販売されているものなので、潤睡ハーブを摂取して副作用が出るほどの成分量は配合されていません。ただし、過剰摂取してしまうと副作用が出る可能性があります。体に害となるほどの量を摂取してしまうと体内で消化できなくなり思わぬ事故に発展する場合がありますので注意しましょう。

血栓症などの治療薬として有名なワルファリンなど血液を固まりにくくする薬を飲んでいる人は、潤睡ハーブを摂取する前に医師に相談しましょう。

潤睡ハーブの安全性

潤睡ハーブの安全性
潤睡ハーブに配合されている成分はクロレラ、発酵ギャバ、ラフマエキス、クワンソウ、金時しょうが、ヒハツの6種類です。これら成分はどれも植物から抽出した成分なので安全性も高いです。基本的には有用成分以外の不要な添加物は配合されていません。必要な成分のみで作られているため、安全性には問題ありません。現在はアレルギーが発症したり健康被害の報告などは出ていないようです。

自分の体質や体調に合わなかった場合は返金してもらえます。購入しても10日間なら返金保証がついているのでお金が返ってきます。この10日間返金保証のおかげで気軽に安心して購入することができますよ。

公式サイトで購入する

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は潤睡ハーブの副作用と安全性について紹介しました。潤睡ハーブは基本的に副作用はなく安全性も高いサプリメントです。ただし、体に合わなかったり過剰摂取してしまったりすると身体に何らかの異変が出る可能性があります。容量用法をしっかり守って正しく飲む分には何の問題もありませんので、正しく摂取するようにしましょう。この商品が気になった方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

正しい摂取の仕方、効果的な飲み方はこちら

潤睡ハーブと言えば不眠改善効果だけでなく健康や美肌にも効果があると言われている睡眠サプリメントです。クロレラをはじめとした6種類の植物成分が...

この記事を書いた人

hinako
hinako生物学修士

生物学に8年間以上携わり生物学の修士として生体に精通した視点の記事執筆と監修を担当しています。